ヒストリー

HISTORY

株式会社イワキの歴史

創設~昭和

主に地元企業を中心に工場、店舗、商業施設を建設。(敬称略) 代表的な工場として日淡タイル工業(株)セメダイン(株)、ダイト技研工業(株)、日本パーカーライジング(株)、早津ステンレス製鋼(株) 富士ブレーキ工業(株)、篠崎ポンプ機械製作所(株) 商業施設として丸満会館、高橋旅館(現古河セントラルホテル)、StudioCrewIkeda 住宅として一般住宅の他、積水ハウス(株)等ハウスメーカー戸建住宅

1964

昭和39年4月1日​

マルシチ工業(本社福島いわき市)野木営業所を栃木県下都賀郡野木町に設置。
(日淡タイル工業㈱殿野木工場用地整備及び工場建設のため)

1965

昭和40年1月10日​

マルシチ工業古河営業所を茨城県古河市大字古河4180~548に設置。(現 古河市常磐町)

1967

昭和42年11月1日​

イワキ工業株式会社を茨城県古河市大字古河4180~548に創設。 土木一式専門工事業・建築一式工事業:茨城県知事(を3353号登録) 代表取締役 諏江定行 就任

1970

昭和45年2月1日

古河市東一丁目8-1(現 東一丁目420)に支店開設。

1978

昭和53年12月​

古河駅前では最初の商業ビルを東口に建設しテナント貸付業を開始。

1983

昭和58年11月​

昭和58年11月埼玉県大宮市にて書店業を開始。

株式会社イワキの歴史

昭和〜平成

不動産事業に進出。
現在、事業の中心である宅地造成・一括販売を1997年(平成9年)、大手建売メーカーに実施する。
所在地は古河市宮前町(全15区画)(第一保育所隣)。
開発行為による宅地造成・ハウスメーカー、パワービルダーへの一括販売(全区画提供)の先駆けとなる。

1987

昭和62年6月24日 ​

本店を古河市東一丁目420号に移転

戸建住宅分譲販売を開始する。

1995

平成7年 戸建住宅分譲販売
古河市上辺見字鹿養大道北

1996

平成8年4月1日​

株式会社イワキに商号変更、代表取締役社長に諏江由行 就任

1999

平成11年

宅地造成一括販売(全24区画)(サンワ設計殿)
古河市女沼字大道南西総建指令第616号開発許可番号第12号

2000

平成12年

宅地造成分譲・一括販売(全35区画)
(積水ハウス(株)殿 他一般ユーザー各位)


古河市小堤字新割 西総建指令第518号開発許可番号第14号

2003

平成15年​

グループホーム(認知症対応型共同生活介護施設)
古河市では民間企業としては最初のグループホーム(認知症対応型共同生活介護事業)を開設、運営する。